ぼうふら(思考)を返す ~マトリックス・エナジェティックス(ME)のセッション受けてきました~

思えば、昨年の8月下旬ぐらいから、「行く、行く」と言っていながら、日本に帰ったりで、実現しなかった、のりこさんからの「マトリックス・エナジェティックス(以下、「ME」)」のセッションを受けてきましたー。

このブログでも書いてきたりしていますが、、、「全てはエネルギー」とか、「マトリックスというフィールドでつながっている」とか。

MEも、エネルギーフィールド(私の/全体の)にアクセスして、情報の書き換えをしたり、エネルギーの流れをよくしたり、というテクニック。

マトリックス・リインプリンティング(MR)ともすごく似てます。

のりこさんは、フィールドにアクセスしている時は、結構イメージで見えるそうで(この時、のりこさんは、左脳の思考活動が限りなく低くなっているそう)感じたり、イメージで見えるものを伝えてくれたり、いろいろ作業(パターンの書き換えとか、何か代わりにエネルギーを取り込むとかね^^)をしてくださいました。

セッションでは、

・のりこさんのイメージに、ぽーんと座布団がでてきて、中のほこり(要は思考とか、滞ったエネルギー)をパンパンはたいてくださった(かなり丹念に)

・ボウフラや糸のような細かーい思考が私のフィールドに漂っているので(なんたって私「思考型」ですから!)、それらをまとめて、私のものじゃないよとフィールドに返す

・「自己卑下」のパターンが私にはあるので、そのパターンを切って、代わりに第六次元の私の(そこ一体どこだ?!)のエネルギーを入れる

・私自身のエネルギーを小口で他の人に与えているらしく、そのエネルギーを回収、チャージ(させていただきましたっ!)

・寛子さんは、ホーントに「繊細」なんだね~、こう、ひょろーと細ーい草葉のような、、、「オーク(樫)」がサポートしてくれるよ、と。
のりこさん、ホメオパシーのレメディ、ハーブにも詳しいので、こういう情報も流れてくるらしいです。

私自身は、目を開けてたり、単にリラックスした状態(途中立ったりもした)で、何が起こってるかはわかんないけど、お任せ状態でした。

のりこさんが見えるイメージについて私なりに解釈したり、意味づけしたりもできるとは思うのですが、ここは完全そういうのナシで。

ただ、この思考や感情を、「嫌だぁ!」、「私の苦しさ、私がなんとかしなきゃ!」と思って、「自分」とくっつけばくっつくほど、エネルギーとして動かなくなっちゃうんだなぁ、というのは、EFTやMRやMEといったエネルギーをベースしたテクニックを体験すればするほどわかるねー。

きっとこういうテクニック、主流になっていくんだろうな。

45分のセッション、すっごく楽しかった!

まだモニター受付中とのこと。スカイプでもOK、支払はペイパルも利用できるそうです!

ご興味あるかたは是非!おススメです☆

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!

メンタルヘルス ブログランキングへ


No Replies to "ぼうふら(思考)を返す ~マトリックス・エナジェティックス(ME)のセッション受けてきました~"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.