疲れをためないには~今何を感じている? それに寄り添ってあげよう~

こんにちは!
先週は風邪をひいてしまって熱と体の痛さでダウンしておりました
月曜、火曜とセッションもお休みさせていただいて休養させていただきました

 

疲れていないと思っていたのに、実はすごく疲れがたまっていた、ようです~(泣)

今日はそんな感じのことを書いてみようと思います

 

疲れがたまると不安の度合いが増えたり、
発作がでやすくなるから、
疲れをためないようにしています、
とおっしゃる方もたくさんいらっしゃいます

 

で、この疲れって何なのか?

 

ジャン!
それは、未解消な感情・感覚や思いだったり、
別の言い方だと、無意識的に、気づかれていない感情・感覚や思い

 

それらが蓄積されると、「疲れ」としてたまっていっちゃうのです

あまり意識がされていない、というところがミソだと思います

例えば、今回の私がダウンしたのも全くそのとおりだったなと思います。
13日~15日までEFTコースの講師を務めました。

熱がさがって体がラクになってから
準備をしていた時の自分や、講師を務めていた3日間の私を思い出して(イメージして)
どんな気持ちがあったかな、どんな感覚を感じていただろう

とあらためて探ったり、感じる、ということをしてみました

緊張感や、
コースを3日間ひっぱっていけるかなといった不安感満載だったことに気づきました

もちろんこれらの感情を生み出すのは、これらの感情の下に「怖れ」があるからです
ちなみに、自我が究極に怖れているのは
肉体の死もしくは自己価値の死(自己価値を失う)なのですが(インテグレイテッド心理学でもでてくる、分離感から起こる心のしくみの中での究極の怖れですね)、

この死を心の深いところで怖れているので、
逆にいうと頑張るのですね(*^^*)

で、私は改めてこの緊張や不安感や怖れをもっていた私に寄り添うことをしました
(マトリックスリインプリンティングというセラピーを使いました)

ちなみに過去の私の感情や思いであっても、
それらが今に影響を及ぼしているという点において、
潜在意識では、過去、未来はなく、常に現在進行形のものとしてあるので、
過去の感情などを感じたり、解放していくということはとても有効なのです
(それらの感情や思いを通して、今起きていることを解釈してしまうので。
電車で発作が起きたのは過去なのに、そのことを怖がって、電車に乗るというのが怖く感じるのも同じしくみです)

 

感情を感じたり、
準備をしている私、講師をしている私に、してほしい望みを聴いたり、
してあげたいこともいっぱいしてあげました
例えば、
感謝の言葉をかけたり、ハグをしてあげたり、心からの共感をよせてあげたり、などなど
一杯してあげましたよ♡

 

さぁ、こういうことをしてあげるとですね
「疲れていた」ということに気づけた喜びを感じることもできましたし、
「疲れでダウンした」ということにも罪悪感ではなく、理解のまなざしをむけることができました

やさしい気持ちになれました

不安や発作につながらないように、
疲れをためないようにと心がけていらっしゃるとしたら、

特に、日本は梅雨明け宣言も続々とされて、夏本番になりますね
体力が奪われる時節の中

今、私は何を感じているかな?
実は緊張していない?
心細さがない?
焦ってたりしていない?
そんなことを自分に問いながら

気づいていってあげることをしてあげたいですね

それは、心の疲れをためない一歩だなと思います

精神的に健やかに日々が過ごせますように
この夏、健康に過ごせますように

私もあらためて寄り添っていきたいと思います~

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

深呼吸して~ 自分にやさしく♡

ランキングに参加しています。励みになります。いつもありがとうございます♪

パニック障害ランキング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

☆お席少なくなってきてます~☆
パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー

予期不安、広場恐怖へと広がる理由、発作の原因について
心と体の観点からしくみを理解しませんか?
しくみから、改善へのアプローチがみえてきますよ♪

◎「【オンライン】パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
2019年8月25日(日)13:30~16:30
ZOOMを使用したオンラインのセミナーになります。

☆セミナーについて:https://bit.ly/2U0vt52

☆開催概要
【日程】2019年8月25(日)
【時間】13:30~16:30
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S2276840/


No Replies to "疲れをためないには~今何を感じている? それに寄り添ってあげよう~"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.