変化がデフォルト ~だって全てはエネルギー ・次世代の癒しシンポジウムから~

こんにちは!

11月30日に開催された「次世代の癒しシンポジウム」に行ってきました。(お手伝いもしたよん)

心と体がつながっているのは、すでに分かっているけれど、それがどんな風に「つながって」いて、どんな風に今の私たちに「体験」(感情がでることもそうだね、体の症状がある場合もそうだね)という形でもたらされているのか、といったところを、最先端のセラピーやシステムの牽引者である講演者4名から、それぞれのテクニックの観点からお話を聞けるという貴重な会でした。

・脳波をシータ波にして、潜在意識にある、思考パターン、感情に働いて変容をもたらすシータヒーリング

・自身の心と体の状態(臓器、精神、栄養、筋骨格、感情面のエネルギー情報)を認識(マシンによって見える化されている)でき、調整してくれるNESセラピー

・新ドイツ医学から派生した、心と身体の症状との関連をシステマチックに解説するメタヘルス

・過去のトラウマや、体験で経験したネガティブな思いこみや感情をタッピングによって解放し、新たな思い、イメージに書き換えることができるマトリックスリインプリンティング

体も、思いや思い込みや、感情もエネルギーだから、もともとは、変化・変動しているのが自然な状態であって、だからこそ、停滞してたり、不足してたり、傷ついたりしていても、エネルギーに働きかけるセラピーのテクニックで動かしたり、変容させることができる、と。変化しているのがデフォルトなんだもんね。

従来の投薬や症状を抑えるという方法以外に、そろそろ、全てがエネルギー(私という存在もね、だって、思いも感情も身体もエネルギーだからね、そういうことになる)という考え方が認識されて、症状、ストレス、心の悩み・問題を解決するのにエネルギーを見ていく-つまりは、思い、感情、感覚に注目していく-ことが、鍵だよ、そしてすでにテクニックはここにあるんだよってことに多くの人が気づくといいね。

 

次世代の癒しphoto1

講演者のみなさん、JMET事務局のみなさん、お手伝いに関わったみなさんとともに

次世代の癒しシンポジウム
主催:JMET

講演者:
・串田剛さん(シータヒーリング)
・寺岡里紗さん(NESセラピー)
・野波美穂さん(メタヘルス)
・溝口あゆかさん(EFT/マトリックスリインプリンティング)
・萩原優さん(パネルディスカッションモデレーター)

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!

メンタルヘルス ブログランキングへ


No Replies to "変化がデフォルト ~だって全てはエネルギー ・次世代の癒しシンポジウムから~"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.