思考ぐるぐるから離れる

こんにちは!

私が滞在している茅ヶ崎市は、大岡越前とゆかりがあるようで、明日お祭りのようです。露店がでてたりと街は賑やかです。

さて、ブログの検索に、「うるさい思考」「頭から離れない」「感情を切り離す」などの言葉で検索してくださっている方もいらっしゃるようなので、今回はこちらをテーマに書いてみようと思います。

かく言う私も”超”がつくほどの、思考型でした。考えが次から次へ浮かんできて、こうなったら、あーなったらとまた考え、結局答えがでないまま考えることに疲れていやになる。あの時別の選択をしていたら、もっと違った結果になっていたのではないか。そう思って後悔の念にかられる。これを選択するとこっちはこうなるけど、あっちはこうなっちゃう。。。何がしたいのか、どれが自分は好きなのかが、外側の条件や基準にばかり目が行ってわからなくなってしまう。

思考ぐるぐる=(イコール)=思考の中に取り込まれている状態ということですから、離れるには、まさに「離れる」方法が必要ということですよね。

思考から離れるために、私が使っている方法をいくつかご紹介します。

1.頭に浮かぶ思考すべてをノート(紙)に書き出す
2~3ページ、とにかく、頭に浮かぶこと、流れることを紙に書きます。綺麗に書く必要はありません。判断も分析も一切なしで、ただただ浮かんでくることをがぁと書きます。見返したりもしません。

2.「私は、『~~(←頭に浮かんでいる言葉が入る)』、と思っている」と、文章の最後に「と思っている」をつける
こちらは以前、NHKのためしてガッテンでも、客観的に見る際に働く背内側前頭前野をトレーニングする方法として、紹介されていました。(この部分が衰えると、俯瞰的に見られなくなって、ぐるぐる思考に陥る)

3.浮かんでくる思考(思い)の原因を分析しない
例えば、
・なぜあの時〇〇してしまった(しなかった)のだろう
・なんであの人は変わってくれないのだろう、
・次のアタックがきたらどうしよう、
・人前で失敗をしたらどうしよう、
・仕事を辞めて次の就職先が見つからなかったらどうしよう、

私たちがよくやるのは、なぜそうなっているのかの分析を始めることです。
過去の自分の行為についての理由を探したり(あの時の状況はこうこうこうで、だからそういう選択をしたんだ)、他人の態度の原因を考えたり(きっと、〇〇さんは、子供の頃からそうだったんだ)、未来(将来)に起こるかもしれないし起こらないかもしれないことに考えをめぐらして対策をとったり、予防線をはったり。

でもこの分析をやっても、絶対答えでません!出たとしても、自分の「解釈」を通しての答えなので、本当かどうかなんてのは100%言い当てていません。なので、一旦納得できたと思った答えであっても、別の答えの可能性がでてくるとまたぐるぐると考えなくてはいけなくなります。これって本当に疲れます!

分析はやめて、その思考(思い)を考えた時に感じる感情や感覚を解放する、という方法を取った方が、深いレベルで解放も起きますし、考え方(思い)自体も自然に変化するので、こちらの方が時間も体力も知能も節約できます。

4.もう一歩進んで、非二元(目覚め)の観点からの方法です。
私たちは、思考や感情や感覚やイメージなどが、「個としての自分の(シモタヤヒロコの)ものである」と思っています。
私のこの思い、私が感じるこの感情、私が知覚するこの感覚などという風にです。

で、もし、これらが自分のものでなかったら、楽かもしれませんね。でもこれ、自分で体験して、本当の意味で自分のものでないんだって分かる必要があります。だってそうじゃないと、「自分のものじゃない」とする”抑圧”に走ることになるからです。

さて、ちょっと話を戻して、もし、例えば、自分が産まれたての赤ちゃんで、文字も知らなければ、感覚や感情や色や形を表現する概念も言語ももっていないと想像してみてください。

そういう状態で、何の意味づけ、分析もしないで、自分の思考や感情、感覚、イメージを、見て、それらが(思考、感情、感覚、イメージなどが)自分か?と問うてみます。どんな答えが返ってくるでしょうね?ちょっと試してみてくださいね。

これは、私の師匠である溝口あゆかさんがおっしゃる「生のそのもののエネルギーを感じる」ことでもあります。分析、解釈、意味づけ一切なしで、本当の意味でそのものを見る、そしてそれが自分のものかどうかをよく探る、というものです。

そしてそれが自分のものかどうか気づいている意識こそが、真我、気づいている意識、Awarenessです。思考などなどとぴったり同化している状態から離していけますので、この方法もとってもおススメです。

ちなみに、こういうのをセッションでも時々やります。セッションでは、深いところにある思いを探った上で、進めていきます。ご興味あればどうぞ。

*感情や感覚の度合いが高い場合は、先に感情解放のセラピーで、ある程度度合いを下げてから行うとよいです。

私もこれらの方法を、日頃組み合わせて使っています。

今日はちょっと長くなりました。
明日からハートサークルのプロジェクトで福島県いわき市に行ってきます。
みなさんもよい週末をお過ごしください♪

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
☆東京都内で対面セッション受け付けています!
5月9日(金)  あと2枠あります。(最寄り駅 代々木公園駅/代々木八幡駅)
※4月23日、29日の枠はすでに埋まりました。ありがとうございます!

☆富山にて対面セッション受け付けます!
5月2日(金)、5月3日(土)、5月4日(日)、5月5日(月):各日、3枠。(富山市五福)

☆これ以外の日は、スカイプでのセッションもお受けしています。

※2014年5月15日以降、他のカレンシーとのバランスを取るため、日本円でのセッション料金を変更いたします。60分 8,000円でセッションを受けることができる最後のチャンスとなります♪
(5月15日以降は、60分 10,000円 延長30分につき、4,500円となります)
よろしくお願いいたします。


No Replies to "思考ぐるぐるから離れる"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.