「不安、焦り、怒りなどを解消する感情解放のテクニックEFT体験セミナー」実施しました

こんにちは!

25日に、キャリアコンサルタント養成機関である、㈱テクノファ様にて「不安、焦り、怒りなどを解消する感情解放のテクニックEFT体験セミナー」を実施しました。

参加者のみなさんは、キャリアコンサルタント、産業カウンセラー、企業の人事部で働かれている方など、日頃からクライアントさん、相談者の方々と接していらっしゃる方でした。

ある機関で相談に乗られている参加者のお一人は、相談に来る方にパニック障害の方が大変多い、その方たちへの支援の方法として使えるのかを知りたいと思って参加した、といらした方もいらっしゃいいました。

「感情を解放するEFT」の「感情」とは何かのか?何から生み出されるのか?なぜ感情を解放するのか?など、EFTの背景を説明させていただいて、実際にご自分のテーマでEFTを体験していただきました。

EFTを体験されてのフィードバック、大変いいものをいただけました。嬉しいです♪

いくつかご紹介しますね。

◎最初は半信半疑だったが、怒りの感情が徐々に自分から離れて何だか笑いがこみあげてくるような感覚がわいてきた。効果を実感できました。

◎リラックスして肩こりが軽くなったことに驚いた。

◎自分の感情に向き合うことも避けていた自分がいました。そんな自分としっかり向き合えることがEFTの効果だとわかりさらに勉強したいと思います。

◎感情を解放するテクニックだけでなく、腰の痛みが楽になった感覚がありました。

◎同じことを言葉だけで言うのと、タッピングをしながらとの違いが感覚としてわかりました。タッピングのすごさを感じました。

お一人の方は左手に神経痛を持たれている方だったのですが、「セミナー中から、しびれがない!」、セミナー後の懇親会でも、「まだしびれがない、腕もここまで曲がる!」と驚いていらっしゃいました。

心と身体はつながっているのはもう既知ですが、感情面の滞りが変化すると身体の反応もリラックスしたり、上記のように痛みが変化したり、物事への見方が自然と変わる。そんなことを可能にしてくれるEFTは、こんなにシンプルなんですけど、パワフルだと改めて感じました。

今回は体験会でしたが、もっと学んでセルフケアとしても使えるようにしたい、自分のツールの一つに追加したい、とプラクティショナーコースにも興味を持ってくださった方がいらっしゃいました。嬉しいです~。

ご参加くださいましたみなさまありがとうございました!

ちなみに、次回のJMETによるJMET認定EFTプラクティショナーコースは、8月1日から申込み開始です(開催日:10月31日~11月2日)。いつも2~3日で埋まると聞いていますので、ご興味のある方は是非チェックしてみてください!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました~☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!

メンタルヘルス ブログランキングへ


No Replies to "「不安、焦り、怒りなどを解消する感情解放のテクニックEFT体験セミナー」実施しました"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.